斐太 竜覚窯

荒家敏伸

代表作(今年の展示作品は当日会場でご覧ください。)

プロフィール

高山市郊外に位置する緑豊かな工房で、自然にインスピレーションを受けながら、「粉引き」を中心に、伊羅保、青磁なども作陶しています。“目になじみ 手になじむ”そんな器を多くの方に届けたいという想いで日々取り組んでいます。

住所
岐阜県高山市滝町70
TEL
0577-31-1022/090-7307-2659
FAX
0577-31-1022
E-mail
ryukakugama@hidatakayama.ne.jp
HP
http://hidaryukakugama.webnode.jp
instagram
@ryukakugama
作品ジャンル
陶芸

経歴

  • 1955年

    岐阜県高山市に生まれる

  • 1993年

    斐太竜覚窯 築窯

  • 1994年

    茂住 菁邨氏と「書と陶 二人展」(高山)

  • 1997年

    新岐阜百貨店にて 初個展
    クラフトセンタージャパン「木と陶 三人展」巡回展

  • 2000年

    高山市上一之町に ギャラリー竜を開く

  • 2003年

    池袋東武 アートサロンにて 個展
    オリベinNY【クラフト展】ニューヨーク

  • 2004年

    ReMix パリ・メゾン・ド・オブジェ出展
    「オリベクラフト展」ドイツ・ケルン
    ギャラリー栗本にて個展 (名古屋)以後隔年

  • 2005年

    「飛騨・高山クラフト 四人展」(三越日本橋本店 リビングステージ)
    めいてつエムザ個展(金沢)

  • 2006年

    「飛騨・高山クラフト展」(横浜赤レンガ倉庫)

  • 2007年

    「飛騨・高山クラフト7人展」(高島屋 大阪店)

  • 2008年

    「飛騨・高山クラフト展」 以後4回

  • 2009年

    「飛騨・高山クラフト展」(大丸 神戸)

  • 2010年

    「飛騨高山クラフトフェアー」(高島屋 横浜店)

  • 2011年

    「飛騨・高山 手わざ三人展」(高島屋 玉川店アートサロン)
    「飛騨・美濃 手の仕事人展」(阪急 博多店)

  • 2013年

    飛騨高山「木と器展」(神戸さんちかホール)2014年

  • 2014年

    RE-MIXJAPAN展出展 (シンガポール)
    第5回 そば猪口アート公募展 入選
    「飛騨のクラフト二人展」(大和 金沢、富山)
    第21回 美濃陶芸 庄六賞茶碗展 入選(美濃陶芸協会)

  • 2016年

    仏国 在ストラスブール日本領事館における飛騨三市一村プレゼンテーション

  • 2017年

    「土の温もり 墨の香り二人展」(高山市 茂住菁邨氏)
    荒家敏伸作陶展 (横浜髙島屋 器百選)

  • 2018年

    土の仕事 荒家敏伸展(富山大和)
    土の仕事 荒家敏伸展(横浜髙島屋)

  • 2019年

    土の仕事 荒家敏伸展(大阪 難波髙島屋)

  • 現在

    高山市文化協会会員  飛騨高山つくり手の会会長

出展者一覧

飛騨高山つくり手の会2020展示会

飛騨高山つくり手の会会員による展示会です。
陶芸、彫金、木彫、木工、家具、 染織、漆芸などさまざまなジャンルの作家が展示します。

テーマ:明るい兆しを願って
開催日:2020年10月24日(土)-10月28日(水)
入場料:無料
時 間:9:30~17:00
会 場:飛騨高山まちの博物館 永田酒造(岐阜県高山市上一之町75)google map