対の美

それぞれの永遠 ペアを身につける

飛騨春慶

阿多野 一夫 >

木を見ているうちに、いろいろな造形が浮かび、いろいろな形の作品ができました。想像してみてください。

飛騨春慶かんざし 各15,000円
送料・箱代は別途 お問い合わせ下さい

陶芸

荒家 敏伸 >

ウォールナットと桐材に、やきものの釉薬の玉を付けました。オシャレな貴女が、プリミティブな雰囲気のブレスレットに手を通した時、きっと知的に美しく輝きます。

釉玉 ブレスレット(ウォールナット)27,000円
釉玉 ブレスレット(桐)25,920円
送料・箱代は別途 お問い合わせ下さい

とんぼ玉

河合 結花 >

飛騨春慶の美しさに心が動き、玉かんざしを作ってみたいと思いました。テーマは「江戸の粋」。万筋をあしらった緑と紫の玉には「紅春慶」を。縞と紋の白玉には「黄春慶」を。見え隠れする文様をあしらった赤玉と小花の焦げ茶玉は、いずれ黄み、赤みを増す春慶との対比が楽しみです。歌川広重の浮世絵「名所江戸百景」の色を参考に制作しました。

飛騨春慶のとんぼ玉 かんざし
緑万筋 12,960円 紫万筋 12,960円
青縞 10,800円 焦げ茶 9,720円
赤 9,720円 青紋 9,720円
送料・箱代は別途 お問い合わせ下さい

蒔絵

久世 尚可 >

春慶塗をベースにペンダントトップを制作。ひとつは紅春慶に金の蒔絵で風をイメージする抽象的な加飾を施した。もう一つは黄色春慶を銀地で覆い、春慶塗の部分を模様として抜き透かしたものである。抽象柄と具象柄、塗り物に加飾と塗り物を加飾で覆うという対比をみせている。飛騨の特産である春慶塗に蒔絵という技法を用いて新たなイメージを模索し、制作したものである。

彩春慶 風 ペンダントトップ 16,200円
透春慶 楓 ペンダントトップ 17,280円
送料・箱代は別途 お問い合わせ下さい

一位一刀彫

野垣内 秀也 >

能面技法を用い、隈取りを施した和の要素の仮面です。ヒノキ材の塊から彫り出し、表の白は胡粉、黒は墨、赤は漆で、裏はカシュー漆で仕上げています。上・下両方同時に着けることはできません。

隈取り仮面 上・下 500,000円
送料・箱代は別途 お問い合わせ下さい

一位一刀彫

東 直 >

鶴と亀の対比がテーマの作品です。朝日に優美な姿で飛翔する白鶴のスカーフ留めです。また、亀と称してあまがえるの背に盃を被せ、亀に扮した根付を遊び心で制作しました。

白鶴(スカーフ留め)16,000円
盃に蛙(根付)15,000円
シクラメン(ブローチ)12,000円
シクラメン(イヤリング) 6,000円
送料・箱代は別途 お問い合わせ下さい

一位一刀彫

鷲塚 沐仁 >

素材  (白色)桐  (黒色)ブラックウォールナット
対比  白・黒でモノトーンに
用途  ・ブレスレット ・スカーフリング(指環も可)
特徴  木質による素朴な肌触り、軽量(特に桐は軽い)

ブレスレット(ブラックウォールナット)16,200円
ブレスレット(桐)12,960円
スカーフリング(ブラックウォールナット)7,560円
スカーフリング(桐)6,480円
送料・箱代は別途 お問い合わせ下さい