対の美

それぞれの永遠 ペアを身につける

守りの美

それぞれの神話 身を守り身を飾る

トピックス

ご購入・お問い合わせ

『飛騨の工芸プロジェクト』は、現代の作家が、それぞれの解釈と、新たな美意識を提案します。

縄文の時代から営まれてきた飛騨・高山の暮らしは、木を知り、漆を操り、土石を生活に活かす「技」として生きてきました。やがて「匠」と呼ばれ、その技は今日も継承され磨かれつづけています。